2015/10/17

心がほっこりするバンチャンのお店

路地裏の老舗


たまーにもんじゃ食べたくなる感じでバンチャン食べたくなります。
バンチャンとはそういう位置づけの下町フードです。たぶん。


ここはDoan  Thi Diemです。
この路地の先の、


ここにあります。
見つけるのはかなり困難です。


まずバンチャンパーテーです。
レバーペーストが巻き込んであります。


各テーブルにおいてあるこの甘辛いタレをつけて食べます。
ハサミでちょきちょきと小さく切ります。


ちょきちょきと。


次、バンチャンオプラーです。
小さい目玉焼きのせ。


またパーテーだけど巻いてないパリパリのやつ。


またたまごだけど、卵焼きだからバンチャンチュン。
こんな感じで次々といろいろなものを食べれるから楽しいです。


飲み物はコカコーラもいいけど、トマトジュースがおすすめ。
ちょっと甘くておいしい。


メニュー表。
ほとんどの食べ物がここに書いてないので、初めてのひとは指差してこれって言うしかないですね。

メニュー表の意味なし。


なんかこのお店、行くといつもとても幸せな気持ちになります。
そういう雰囲気なんです。カップルが多いからかな。

ここ以外にもバンチャンのお店は道端にあるので、見つけたら軽くつまんでみてくださいな。
きっと懐かしい何かを感じます。

ランキングに参加しています。クリックひとつよろしくおねがいします!! にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメントを投稿