2014/03/12

ベトナムのバイク事情

バイクは全てHONDA


ベトナムといえばバイクです。バイクといえば世界のHONDA。私も学生時代はsuperCUBで通学したものです。

ダナンの街をうろうろしているとやたらHONDAという看板を見かけます。こちらではHONDA=バイクという事らしく、HONDA=バイクの修理屋さんです。

マイカー紹介


私が今乗っているのはHONDA DreamⅡという100ccのバイクです。

DreamⅡ

いわゆるsuperCUB deluxeの100ccバージョンみたいなものでしょうか。遠心クラッチ4速ロータリー式です。もちろんベトナムキャリア付き。

dream

イグニッションONでも鍵が抜けてしまうおかしな仕様なので、失くすと困るのでONにしたらいったん鍵は抜いておきます。

距離計は読みで3万キロ前後ですが、多分動いてません。スピードメーターも動いてませんがフルスロットルだと体感で60キロ位はでます。

エンジン

撮影していて気がついたのですが、エンジンにLONCINって書いてあります。え、こいつHONDAじゃないじゃん。。

ググってみたところ、LONCINは中国のメーカーのようです。

という事でこのバイクはHONDAのふりをしたLONCINのdreamⅡという事が判明しました。要するにフェイクって事ですね。

LONCIN

まぁ、偽物でもなんでもとりあえず元気に動いてくれているので今はこいつが愛車です。いずれCT110ハンターカブが欲しいのだけど、こっちで全く見かけないんですよね。

一度だけSRとSteedを見かけました。ちなみにベトナムでは250cc以上の免許は通常だと取得できないらしいので、大きなバイクはほとんど見ることはありません。

スクータータイプもたくさん走っています。女性はスクーターに乗っている事が多いです。

交通ルール


ベトナムは右側通行です。赤信号は右折の場合通行可能です。3車線道路は一番左は自動車専用の為、バイク通行禁止です。以上、シンプルですね。ちなみにダナンは信号がほとんどありません。あったとしても消えている事が多いです。

ここでは交通ルールよりもむしろ空気を読む方が重要です。ベトナム人にとってバイクは一身同体も当然なのでまるで自分の足で歩いているかのように操る事ができます。

そのためちょっと意外な動きをしたり、突然方向転換したり、3台くらいおしゃべりしながら並列で走行していたり、とてつもなく大きな荷物を運搬していたり、日本ではとうていありえないシチュエーションが多いのです。とにかく自由気ままに動きまわります。

その予測不能な動きに臨機応変に立ち回れる姿勢が重要です。
コメントを投稿