2014/03/27

ごいかーとえくを食べる

おいしいごいかーとえくが食べられるお店


今日はちょっと変わったものが食べたくなって、ノープランで路地をぷらぷら歩いていたらちょっと気になるお店があったので入ってみました。

Coi Ca

ちなみにCA(かー↑)は魚です。魚いいね~。

メニュー

メニュー表がありました。メニューがないお店が多いのでこういう選べるのはいいですね。

けど一応メニューに目を通すんですが、正直あんまり内容がよくわかりません。”かー”とか”がー”とか”ぼー”とか”こむ”とか、その辺は理解できてきたので今日は鳥が食べたいなと思ったら”がー”の何かを頼みます。ちなみに”ぼー”は牛肉で”こむ”は米です。

とりあえずこのお店の定番メニューっぽい”ごいかー”と上から6番目にある”えく”を注文しました。ちなみにxaoは炒めものです。

こんなん出てきました


Goi Ca

おぉ、ちょうどこれが食べたかったんだよ!!どうやら”ごいかー”は魚の手巻き春巻きだったみたいです。

魚

なにやらわからん白身魚に揚げにんにくが乗っかっています。骨はきれいにとっぱらってあって安心です。

手巻き春巻き

草類と魚をライスペーパーに巻いてタレつけて食べます。となりのおっさんたちがこうやるんだよってわざわざ教えてくれます。場合によってはきれいに巻いてくれる人もいます。ここの人たちは本当に世話好きで親切なんです。

お味はくせのない魚で、甘辛いタレと香草のアクセントがあってとてもおいしいです。この手の類のライスペーパーはほんのり塩味がついてます。

カエル

次に出てきたのが”えく”の炒めもの。ん?なんか見たことのない肉のようなカニのようなものが入っているぞ。。この独特の形は見覚えがある。うん、これはどうやらカエルですね。

お味はピリ辛で中華っぽい感じ、お肉はむっちりしてて鶏肉系、とてもおいしいです。しかしカエルさんは意外と骨ばってて硬くて食べられない箇所がやや多いです。

カエルにビール

炒めものはビールによくあいます。ビールといえばビアラルー。

という事でベトナムでレストランに入ったら、わけわかんないから適当に頼むと果物とかカエルとか虫とか出てきちゃうので、そういうのがどうも苦手な人はきっちり内容を吟味してから注文しましょう。

屋台で麺類を食べる時も、たまーにそういうのが乗っかってる場合もあるのでご注意を。自分はあんまり気にしないんでなんでもバリバリ食べちゃいますけど。

まぁ、普段食さないものをあえて食べるのも貴重な体験だと思って、ベトナムに来た際は色々とアタックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿