2014/06/17

たった1エントリのブログが拡散されている件

1エントリのブログを見て考えた事

トルネード
今朝どなたかのブログのとあるエントリをtwitter経由で見て、今日はLINEスタンプのマーケティングについて書こうと思っていたのですが、よくよく見るとこの件、別の切り口で分析するとおもしろいので今日はブログへのアクセス(PV)について書くことに変更。


こちらが今朝みたエントリー

LINEスタンプでヒットを出す企画方法(5つのポイント)


私はこれをトイレの中で見て、


「ほぅほぅなるほど」

「的確な分析だなぁ」

「勉強になるわぁ」


あとでしっかりと読み込んで、自分なりの考えを書こうかな。
なんて思ってブックマークしておいたわけです。


あとになってこのブログ記事をPCで見てみたら、なんということでしょう。。

このブログは記事が1つしかありません。
つまり、このLINEスタンプでヒットを出す企画方法(5つのポイント)というエントリが初エントリという事です。

POSTされた日は6月15日、今日は6月17日ですから2日前です。
という事は、たった2日間でたった1つのエントリがまわりまわってベトナムに住む私の元にはるばる伝達したという事です。まぁ物理的距離は全く関係ありませんが。。


凄まじい拡散力ですね!!
まさにトルネード。


この記事が拡散された原因は、はてブトルネードなのか、twitterなのか、今の私に分析する術はありませんが、とにかくこの現象からわかる事は役立つ情報や切り口の鋭い情報は、人づてに勝手に拡散されていくというたった一つの事実です。


拡散されるに値する記事を書こう


ブログを書いている人なら、多かれ少なかれアクセス(PV)を意識していると思います。
PVがモチベーションになる心理は理解できますよね。

私にとってこのブログは海外起業と生活の実態を公開し、そのような道を目指す人の参考資料となればと思い書いているわけですが、やっぱりなるべく多くの人に見てもらいたいと思っています。

だからブログランキングに登録してみたり、ソーシャルと連携させてみたり、色んな手段を用いてこちらからプッシュしているわけです。

そういう能動的な行為もある程度の成果をあげる事はわかりましたが、ソーシャルが巻き起こす受動的な現象はパワーが桁違いです。


要するに私の書いた事が目立って注目されないのは、役に立たない事や切り口の鋭くない事ばかり書いてしまっているという事ですね。。。

今後はもうちょっと皆様のお役に立つような事を発信できるように努力します!!


ランキングに参加しています。クリックひとつよろしくおねがいします!! にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメントを投稿