2014/06/12

ゲテモノメニューの宝石箱や!!

ゲテモノも普通の料理も美味しいお店

仰天メニュー

ベトナムの食文化


ベトナムの食文化は過去のフランス統治の影響を色濃く反映し、多様性に富んだグルメなメニュー満載ですが、食材に関してはとりあえず食えそうなものは食うスタンスです。

スーパーに並んでいる食材も、香草系に混じってどくだみやら雑草のようなものも売られていますし、普通にブンやフォーにのっかってます。

寄生虫について


そういえば、どこかの村でセミの幼虫を食べたら寄生虫にあたって死亡したというショッキングなニュースを見ました。


ソース:ビンフオック省:酒の肴にセミの幼虫を食べた男性が死亡


なんでもかんでもつまみ食いはいけませんね。。。
セミは普通に食べられていますが、どうやらこの幼虫が食べた草が寄生虫に感染してたのが原因ではとの事。


なんとも恐ろしい食物連鎖ですね。。。


寄生虫はごくごく身近なところで見れます。
市場で買ってきた魚をさばくと、たいがいは何かしらうねうね動く小さなみみずのようなものがくっついています。

なので、調理する前に食材はきれいに洗う事。
これ鉄則。
肉でも魚でも野菜でも、ラスカルを見習ってゴシゴシ洗うのです。

Dan Daのご紹介


話がそれました。

さて、今回ご紹介するダナンのグルメスポットは、ゲテモノ好きにはたまらない仰天食材のお店です。

メニュー表には親切に食材のシルエットが写真やイラストで紹介されているので、ベトナム語がわからなくて誤爆しないようにきちんと配慮されています。

普通なメニュー
2ページ目は割と普通なラインナップ。カエルがバイクにまたがっているのが気になりますが。。。


壺と熱い石
今回は鹿肉をチョイス。
これはこのお店の看板メニュー、”壺に入れた熱い石でワイン蒸し焼き”です。

熱々に熱した石を壺におさめて、上からシソの葉を投入します。

鹿肉と投入
その上に鹿肉を適当にいれます。
適当に入れるから、あとで絡まって食べにくいです。

ワインを注ぐ
そこに赤ワインを注ぎます。
直後に店内は煙で充満します。

蒸し焼き
フタをして煙が出なくなるまで待ちます。だいたい5分くらい。

葉っぱで巻く
蒸し焼きになった鹿肉は、ちょっとくせのあるこの葉っぱに巻いて、青唐辛子塩ソースにつけてたべます。

鹿肉は変な癖もなくて、とってもおいしいですよ。

アラカルト
もちろん普通の炒めものや、普通のフライドポテトもあります。
ここのメニューは全部おいしいです。

とうもろこし(バッ)
おなかいっぱいになったので、さてお会計と思ったら、とうもろこしが運ばれてきました。
お店からのサービスとのこと。

ちなみにベトナムのとうもろこしは日本のそれとは全然違います。
食感がかなりもちっとしています。「プチッ」じゃなくて「ぐにょっ」って感じです。伝わりますかね。。

ともあれ、これはラッキー、
もう1本ビールを飲む事に。

ビアラルー
ビールといえばビアラルー。
あっさりして水のようなので、飲む人は10本以上空けます。

ベトナム飲み屋の光景


飲み終わった缶は床に投げ捨てるというルールがあるので、店中にこの缶が散乱しているのが、この辺の日常的な光景です。

宝くじ
そしてもう一つの光景が宝くじ売りです。
奥に写っているおじさん、両足がありません。手で這うように歩いて宝くじを売り回っているのです。


この辺で宝くじやガムなんかを売っている方々とは、だんだんと顔なじみになりつつあります。
挨拶がわりに1枚買うわけです。これがこちらのいわゆるセーフティーネットなのです。

Dan Da
今回の食事は全部で20万ドンくらいでした。
おなかいっぱいで大満足です。

Dan Daへのアクセス

こちらのお店Dan Da(リャンリュアー?)は海沿いの115 Nguyễn Tất Thànhらへんにあります。
ちょっと変わったものを食べてみたい方、おいしいものを安く食べたい方に大変おすすめなお店です。

ランキングに参加しています。クリックひとつよろしくおねがいします!! にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメントを投稿