2014/06/04

アジアの闇を垣間見る1冊

アジアの"あるある"が凝縮された問題作



ベトナムでは本屋に行っても当然日本の本を買うこともできないし、 amazonでポチっとする事もできない。

だけどkindleの電子書籍は購入できるんです。便利な世の中になりました。
日本から持ってきた愛用のkindle paperwhiteを大事に使っています。


本が何も読めないのは辛いので、海外生活にkindle paperwhiteは必要不可欠です。

シックスサマナがぶっ飛んでいる

私がkindleで読んでいる本で、最近のスマッシュヒットはシックスサマナです。


シックスサマナは端的に言うとアジア全域の変な人や、変な文化にフォーカスした変な雑誌です。強烈なキャラクターを持った人の奇想天外な行動を収録したドキュメンタリーです。
もちろんベトナムも舞台になっていて、ベトナムにいる身としてはより親近感が湧きます。
あー、あるあるってにやけちゃいます。

性描写やドラッグなど、かなりアクの強い内容も含まれているのでご注意を。


ちなみに、この本をベトナム南北統一鉄道のハードベンチで読んでいたわけですが、そのロケーションと本の内容の組み合わせがなんともノスタルジックでした。


シックスサマナ第1号は電子書籍のみの販売で250円です。
海外生活やアジアに興味がある人へ是非おすすめの1冊です。


amazon:シックスサマナ 第1号 海外移住促進月間


ちなみに、kindleの電子書籍はkindleを持っていなくても、iPhoneやandroidのアプリで読むことができます。

そのうえ、どこまで読んだかという情報を同期する事ができるので、出先にkindleを忘れた時はスマホで読むといった事が簡単にできるのでストレスが全くありません。


250円が高いと感じる今日このごろ

日本にいた頃は電子書籍250円というと安い感じでしたが、ベトナムだと5万ドンと言われるとちっとも安く思えません。。

5万ドンあれば一日暮らせますからね。。

 ランキングに参加しています。クリックひとつよろしくおねがいします!! にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメントを投稿