2014/06/28

ミーケービーチのゆるーいイベントに行ってみた

ゆるゆるのダナン的なフェス

公園にマーケット出現
ミーケービーチ界隈はいつも何かとイベントを開催しているみたいですが、6/20~6/27はダナン夏の出会い2014?というよくわからんタイトルのイベントを開催中とのことで、ちょっと寄り道してみました。

公園にて


いつもは何もない公園にマーケットが出現していました。
が、シャワーヘッドや、なんかの工具を売っていたり。。。あとはお茶??


う~ん、めぼしい物がないので、、
とりあえずスルー。すたすたすた。。

暗くなってもまだやってました。ダナンでは珍しいナイトマーケット。

いっぽう浜辺では


浜辺では何やら人だかり。
立木に網が張ってあり、真ん中に穴が開いています。



穴に向かって水平ジャンプして通り抜けるという、何とも単純明快な競技が進行中でした。
見ている分には面白いですけど、やってる方はおもしろいですか??

メインステージ


中央広場にはステージがあり、大音響でゆる~い音楽。


この踊り、しっかり練習の時間があって、かれこれ30分以上振り付けを練習していました。
日が暮れても熱心な練習が続いていました。


みんな意外なところで熱心です。ちょっと関心しました。
こんな感じでイベント事が成り立っちゃうなんて、力んでなくていいですねぇ。

Da Nang Rave Partyの構想


実はここで2年以内にRave Partyを開催したいと密かに考えているのですが、ダナン独特のゆる~い雰囲気にマッチするパーティーは今のところ見たことがないし、ほとんどイメージが湧いていません。

やるんならダナンのスタイルで実現したいです。
その辺の従来のやり方をそのまま持ってくるんじゃなくて、ここで生まれる何か的な。

ベトナム4つ打ちをがつがつ垂れ流すとかじゃなくて。世界から集まってきた人たちと地元が絡み合って全く新しいものが醸造されていくようなイメージ。
そう、その昔のゴアのような。


そういう歴史の流れに身を委ねてみたい。


まぁ、とにかくダナンはアクセスも良くて観光資源のポテンシャルが相当に高い街なので、単純にイビサとかパンガンとかそういう方向性じゃなくて、独特の文化を生み出す事もできるんじゃないかと期待してたりするという事です。


ダナンに必要なのはお祭り騒ぎですよ。
ここの若者達もお祭り騒ぎを求めている気がします。

もし同じような事を考えている人がいれば、一緒にやりませんか??

ランキングに参加しています。クリックひとつよろしくおねがいします!! にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメントを投稿